子供の予防矯正|学園前アップルデンタルクリニック|奈良学園前駅すぐの歯医者

アップルデンタルクリニック

近鉄『学園前』駅徒歩1分

急患対応

保険各種取扱

ご予約・お問合せ0742-51-0004

診療時間 日・祝
9:00〜13:00 / /
15:00〜19:00 / / /

子供の予防矯正

  • HOME
  • 子供の予防矯正

歯並び相談について

当院では【プレオルソ】というマウスピース矯正を採用しています。

永久歯に生え変わってからでは、全ての歯に金属の矯正装置をつけるいわゆる「本格矯正」になります。
しかし、プレオルソ(マウスピース矯正)の治療法であれば小児(6才~10才)の骨の軟らかい時期に使うことで、非常に大きな効果が期待できます。

プレオルソは、マウスピース式タイプなのでお子様が嫌がりません。
固定式の装置は、違和感や痛みが強いですが、マウスピース式はそれがほとんどありません。装着時間は就寝時と家にいる時のみで十分です。

また、食事の時に装置をはずせるので、むし歯の心配がありません。

プレオルソ

床矯正について

当院では、小学生の治療で「床矯正」という治療を行っております。
この床矯正は、お子様に負担の少ない治療法で、お子様自身で簡単に着け外しができ、また使用中は痛みがほとんどないため、負担の少ない矯正治療が行えます。

床矯正は、顎を広げて歯が本来治まるべき場所におさまるようにもっていく治療です。

お子さんにとって、矯正装置を付けて矯正治療をする事が、ストレスに感じる事があり、途中で断念してしまう事もありますが、この床矯正は、取り外しが出来る為、矯正治療が快適におこなえます。

床矯正

矯正を考えるタイミングは
前歯の生え変わり時期です

前歯が生え変わると矯正治療の判断ができる適正な時期です。
いきなり矯正治療を始めることは、お子様の負担もありますので、理想は矯正治療をスタートする3~4か月前からコミュニケーションを取る事を目標にします。
矯正治療は歯科医師の知識と技術、親御さんのサポート、お子様の努力があって進めていく治療です。お子様と親御さんとしっかりとコミュニケーションを取る事から始めたいと思います。

床矯正

こどもの予防矯正
~床(しょう)矯正~

床(しょう)※矯正は、子供に使う矯正装置の事です。※以下床矯正
この装置はお子様に負担の少ない治療法で、自分自身で簡単に着け外しができ、また使用中は痛みがほとんどないため、負担の少ない矯正治療が行えます。

当院の矯正装置は、顎の成長や歯の生える方向をサポートして歯が本来生えそろう場所にもっていく治療です。
お子様にとって、矯正装置を付けて矯正治療をする事がストレスに感じる事があり、途中で断念してしまう事もありますが、この床矯正は取り外しが出来る為、矯正治療が快適に行えます。

床矯正

床矯正料金

※全て税別です。

床矯正100,000円

調整料3,000円(来院時)

追加で矯正が必要な場合19,000円(装置代)

プレオルソ50,000円


当院が予防矯正を行うわけ

当院が予防矯正を行う目的は将来、自分の歯でよく噛めるようにすることと、受け口や出っ歯などにできる限りならないようにすること、顎や歯の成長をサポートすること、この3つが大きな目的です。予防矯正を行うことで結果的に虫歯や歯周病予防にもつながります。

本格的な矯正治療は、保険外治療となりますので経済的にも、そしてお子様の負担にもかかってしまう治療です。
もちろん矯正治療が決して悪い事ではありません。しかし矯正治療をしなくても済む様に、骨格を整えて歯が並ぶスペースを作ってあげる事はとても大切です。
よく歯並びが悪いのは遺伝か?と質問がありますが、歯並びは遺伝しません。
骨格の遺伝はありますので、結果、骨格の大小で歯が並ぶスペースに影響が出て、歯並びが悪くなる、という事になるのです。

当院では、この骨格を正しく拡げてあげる事で、将来、本格的な矯正治療をしなくても良い、若しくは必要となったとしても簡単な治療(Ⅰ期治療)のみで終了する事ができる様に、床矯正を予防矯正として、歯並びに不安を持たれている患者様にご提案したいと思っています。


予防矯正のメリット

メリット1抜歯をしなくても良い

メリット2食事時に外せる

メリット3虫歯や歯周病のリスクを下げる

メリット4痛みがある場合自分で外せる

メリット5顎などの成長をサポートして顔の形を整える

メリット6将来、本格的な矯正をしなくて済む(症例による)

※床矯正のデメリットとして、自分で簡単に取り外しが出来てしまう為、1日指定した時間にきちんと装着しないと、歯並びを治す事ができなくなる事があります。


歯並びはもちろん大切ですが、歯は並びよりもしっかり機能する(噛む)こと、正しく使うことが大切です。

顎の成長を正しくしてあげると、本来歯が並ぶ場所があれば歯は綺麗に正しく並びます。
当院では、一番大切な事として、「食事中によく咬むことで、顎が成長する」という事を保護者の方に説明しています。
そのためには食事内容も重要なので、食事指導も行なっていますので気軽にご相談ください
。

お子様の歯並びのこと、お気軽に何でもご相談下さい!

© apple dental clinic All Rights Reserved.