こどもの治療|学園前アップルデンタルクリニック|奈良学園前駅すぐの歯医者

アップルデンタルクリニック

近鉄『学園前』駅徒歩1分

急患対応

保険各種取扱

ご予約・お問合せ0742-51-0004

診療時間 日・祝
9:00〜13:00 / /
15:00〜20:00 / / /

こどもの治療

  • HOME
  • こどもの治療

お子さんの大切な歯は、親御さんからのプレゼント〜むし歯になりにくいお口へ〜

子どもの歯は、おとなの歯と比べて、やわらかく酸に弱くむし歯の進行が早いという特徴があります。

よくあるのが、「乳歯はそのうち抜けるからむし歯でも構わない、永久歯になってから気を付ける」んなんて思ってらっしゃる親御さんは少なくありません・・。

乳歯がむし歯になると様々なリスクがあります。

リスク1

永久歯のむし歯のリスクが高まる

リスク2

永久歯の歯並びに影響がでる可能性がある

リスク3

噛む力やあごの発達を損なう

歯の生える図


当院は、お子様の大切な小さな歯を守る為に、
歯科医院を好きになってもらう努力からはじめます。

保護者の方にお約束します

お約束1絶対に嫌がる事はしません

お約束2押さえつけて治療しません

お約束3分かりやすくお口の写真を使って説明します

お約束4お子様の歯並びのご相談に真摯に向きあいます

お約束5痛くない治療、麻酔をします


フッ素塗布無料で行っています。

フッ素はお子さんの歯を強くしてむし歯予防になります。
フッ素には歯の再石灰化を促進し、虫歯に強い歯質をつくる性質があります。3カ月に1度はこのフッ素塗布が理想です。

むし歯治療は大人でも嫌な治療です。
お子さんがむし歯にならない様に、予防歯科でこのフッ素塗布をおすすめします。

歯科医院でのフッ素塗布はもちろん、ホームケアも大切です。
歯科衛生士による歯磨き指導も行っておりますので、是非お子さんとご一緒にご来院下さい。

3つの特徴

  • 1、頑張ったお子様におもちゃをプレゼントしています♪
  • 2、お子様のお口の管理ができるデンタルノートをお渡しします
  • 3、しっかりと褒めます

歯並び相談について

当院では【プレオルソ】というマウスピース矯正を採用しています。

永久歯に生え変わってからでは、全ての歯に金属の矯正装置をつけるいわゆる「本格矯正」になります。
しかし、プレオルソ(マウスピース矯正)の治療法であれば小児(6才~10才)の骨の軟らかい時期に使うことで、非常に大きな効果が期待できます。

プレオルソは、マウスピース式タイプなのでお子様が嫌がりません。
固定式の装置は、違和感や痛みが強いですが、マウスピース式はそれがほとんどありません。装着時間は就寝時と家にいる時のみで十分です。

また、食事の時に装置をはずせるので、むし歯の心配がありません。

プレオルソ

床矯正について

当院では、小学生の治療で「床矯正」という治療を行っております。
この床矯正は、お子様に負担の少ない治療法で、お子様自身で簡単に着け外しができ、また使用中は痛みがほとんどないため、負担の少ない矯正治療が行えます。

床矯正は、顎を広げて歯が本来治まるべき場所におさまるようにもっていく治療です。

お子さんにとって、矯正装置を付けて矯正治療をする事が、ストレスに感じる事があり、途中で断念してしまう事もありますが、この床矯正は、取り外しが出来る為、矯正治療が快適におこなえます。

床矯正

お子様の歯並びのこと、お気軽に何でもご相談下さい!

© apple dental clinic All Rights Reserved.