歯石除去|学園前アップルデンタルクリニック|奈良学園前駅すぐの歯医者

アップルデンタルクリニック

近鉄『学園前』駅徒歩1分

急患対応

保険各種取扱

ご予約・お問合せ0742-51-0004

診療時間 日・祝
9:00〜13:00 / /
15:00〜19:00 / / /

歯石除去

【カテゴリ】むし歯

こんにちは、アップルデンタルクリニックです。

 

歯石除去で歯茎から血が出時があります、なぜでしょうか?

 

この様なご質問を頂きました。

 

歯石除去の出血は、歯茎の炎症が原因です。

歯茎に炎症が起きているサインなのです。通常、歯茎が健康な人は、歯石除去の処置をしても、痛みや出血が起こることは、ほとんどありません。

しかし、歯茎に炎症がある場合には、歯石を除去することにより、歯茎の炎症部分を刺激して、出血させてしまうことがあるのです。

ですので、歯石除去の処置で傷ついての出血ではありません。

歯石除去後に出血に気づくと、歯石を掻き取る機械や道具で歯茎を傷つけられた、と思う方もいらっしゃいますが、

歯石を取り除く処置では、歯茎を直接傷つけてしまうことはほとんどありません。

 

歯石は歯垢(プラーク・バイオフィルム)と同様、細菌の塊で、むし歯歯周病の原因です。

 

長い間、歯石が頑固にこびりついている周辺には、細菌と戦うために白血球などの免疫細胞が大量に集まってきます。

歯茎が炎症を起こすと粘膜が弱くなり、軽く触っただけでも簡単に破れてしまうようになります。

そんな状態の歯茎に接する場所の歯石を取り除くことで、歯茎の炎症部分から血が出るのです。

出血するから歯石除去をやめよう、という自己判断ではなく、かかりつけ医と相談の上、しっかりと治療を進める事が重要です(^^)

© apple dental clinic All Rights Reserved.