歯の萌え変わりのむし歯|学園前アップルデンタルクリニック|奈良学園前駅すぐの歯医者

アップルデンタルクリニック

近鉄『学園前』駅徒歩1分

急患対応

保険各種取扱

ご予約・お問合せ0742-51-0004

診療時間 日・祝
9:00〜13:00 / /
15:00〜19:00 / / /

歯の萌え変わりのむし歯

  • HOME
  • 歯の萌え変わりのむし歯

【カテゴリ】こどものお話し

こんにちは、学園前アップルデンタルクリニックです。

お子様の歯の萌え変わりの時期に、むし歯になる子は少なくありません。

歯がグラグラし出すと少し痛みもあり、隙間に食べカスが溜まりやすくむし歯になる事があります。

グラグラしている部位を触るだけで痛がる子もいます。

そのような時は歯科を受診して頂き、専門家によるお掃除をする事をお勧めします。

親御さんでも取り除けない汚れを丁寧に除去する事ができます。

この食べかすを放置するのむし歯になってしまいますので、むし歯にならないようお掃除をする事が大切です。

食べかすが隙間に溜まっているのは目で確認する事が難しいため、専門の器具で取り除く事が望ましいです。

歯の萌え変わり時期に痛みを感じなくても、定期的に歯科医院で歯の状態を確認すると、

むし歯も早期発見する事が出来、初期対応で済みますのでお子様の負担も軽減されます。

この様に、むし歯を早期発見する事で痛みを伴うような処置にならず、

お子様にとって歯科医院への印象を歯科医院=痛くて怖いところ、

とならないように幼少の頃から覚えさせてあげる事が、将来健康なお口で過ごせる第一歩となります。

歯科医院に通う事が苦痛にならないようにしてあげる事が大切です。

痛みや腫れがあった時だけ通院すると、どうしても苦痛を覚えてしまいますので、

痛くない状態から予防歯科として定期的に通う事をお勧めします(^^)

それではまた更新します⭐︎

© apple dental clinic All Rights Reserved.